トップページ
与謝野晶子について
倶楽部について
会則
事業の紹介
お知らせ
イベント案内
イベント報告
入会案内
倶楽部グッズ
リンク集
イベント報告
イベント概要
与謝野晶子倶楽部×さかい利晶の杜 共催事業
与謝野晶子生誕の集い
晶子の愛と自由の精神。生き方を称え、平成28年12月7日、
晶子138回目の誕生日に「与謝野晶子 生誕の集い」をさかい利晶の社で開催いたしました。

<呈茶>
晶子さんが好んだ「佗助」の花にちなんだ主菓子と抹茶でお祝い
場所

茶室広間

時間 14:00〜 14:20

<第1部 日本舞踊・与謝野晶子の歌>
場所

茶室広間

時間 14:35〜14:55
出演 小泉月花(小泉流家元)
小泉小雪(小泉流門下生)
小泉月都(小泉流門下生)


<第2部 講談 与謝野晶子物語>
場所

茶室広間

時間 15:00〜 16:00
出演 宝井琴桜(講談師)

 

晶子の世界を学ぼう
短歌を楽しむセミナー

9月より4回シリーズで始まりました短歌を楽しむセミナーが、終わりました。
短歌を読むのが初めての人、短歌を読むのが大好きな人、20代〜80代まで
幅広い方にご参加いただき好評のうちに終了いたしました。
日時

9 月 3 日 ( 土 ) ・ 10 月 1 日 ( 土 )
11 月 5 日 ( 土 ) ・ 12 月 3 日(土)
14:00~16:00

講師 小西美根子
( 堺歌人クラブ会長・与謝野晶子倶楽部運営委員 )
会場 さかい利晶の杜  2 階 講座室
参加費

無料




晶子の世界を学ぼう
晶子学びの講座

第3回「晶子学びの講座」が開催されました。
晶子の初めての歌集「みだれ髪」を俵万智さんの
チョコレート語訳「みだれ髪」と比較しながら読んでいく
という大変楽しい講座でした。
短歌を短歌で訳す!という難しさにも触れられ、さらに
短歌の楽しさ・奥深さを知る講座となりました。
日時

2016年11月12日(土)
14:00〜16:00

会場 さかい利晶の杜 2階講座室
講師 田口道昭 (立命館大学教授)
テーマ

与謝野晶子の『みだれ髪』を読む
―チョコレート語訳『みだれ髪』と比較しつつー



与謝野晶子倶楽部×さかい利晶の杜 共催事業
晶子の世界を学ぼう
与謝野晶子を知って楽しむイベントの数々
晶子学びの講座

 第2回「晶子学びの講座」が開催されました。
絵入源氏物語の江戸時代初期の木版本の原本を始め
貴重な資料を実際に手に取って見せていただけたりと
晶子の愛読した版本・愛した源氏物語を身近に感じる
講座となりました。
日時

2016 年 9 月 10 日 ( 土 )
14:00 〜 16:00

会場 さかい利晶の杜 2階講座室
講師 清水婦久子 (帝塚山大学教授)
テーマ 晶子の愛読した版本「絵入源氏物語」


晶子百首かるた会

 与謝野晶子百首かるたを通して、晶子の短歌の魅力に
触れていただく「晶子百首かるた会」が、開催されました。
松永直子先生のかるた・短歌のお話も大変興味深いもので
参加した子ども達も真剣なまなざしで競技かるたに取り組んでいました。
日時

2016年8月6日(土)
1回目 13:00〜14:00
2回目 15:00〜16:00

講師 松永直子 (与謝野晶子倶楽部運営委員)
小西美根子(堺歌人クラブ会長・与謝野晶子倶楽部運営委員)
会場 さかい利晶の杜 1階 茶室


晶子童話読み聞かせ

晶子さんが少女時代に文学と出会うきっかけとなった「駿河屋の帳場」を特別にお借りして、晶子さんが創作した「金魚のおつかい」(絵本)・「金ちゃん蛍」 (パネルシアター)を温かい雰囲気のなかで古澤先生が再現してくださいました。
日時

2016年7月23日(土)
1回目:13:30〜14:00
2回目:15:00〜15:30

語り部 古澤 夕起子 (同志社女子大学非常勤講師)
会場 さかい利晶の杜  2 階 駿河屋の帳場



第1回「晶子学びの講座」が開催されました。
晶子の家族・友人、関西での様々な人間関係をとてもわかりやすくお話いただきました。
あっという間の2時間でとても有意義な講座となりました。
当日は、お足下の悪い中、たくさんの皆さまにご参加いただき有難うございました。
日時

2016年7月9日(土)
14:00〜16:00

講師 真銅正宏 (追手門學院大学教授)
テーマ 与謝野晶子 関西における人間模様 


与謝野晶子倶楽部設立20年の集い
晶子フォーラム 2016
―現代(いま)に語りかける晶子の世界―

を開催しました。

1 部「晶子と牧水の詩歌をうたう」では、泉陽高校音楽部が牧水の「白鳥の歌」を初演、
Chor . Draft は牧水の「幾山河」を初演、ヴォ - チェ・コン・カローレは、晶子の歌を
女性ならではの美しいハーモニーで、また合同演奏の「君死にたまうことなかれ」では、
迫力ある歌声に魅了されました。

 

2 部の記念講演では、「与謝野晶子と若山牧水」と題し、若山牧水記念文学館
伊藤一彦館長が、牧水作品の魅力と同時に、晶子の影響を受けた牧水作品を
紐解かれました。

日時

2016年 5月28日(土)

第1部 15:00〜15:35
第2部 15:45〜16:45

会場 ホテルサンルート堺
大仙の間
書道・華道・絵画・彫刻・文芸などで描く晶子の姿
今回、初めてさかい利晶の杜の1階茶室広間・2階企画展示室にて
ギャラリー展示を開催し、
たくさんの方にご来場いただきました。


日時

2016年 5 月 28 日(土)〜 29 日(日) 9:00 〜 18:00

会場 さかい利晶の杜  1 階 茶室広間  2 階 企画展示室
出展

書道:泰山書道院、佐々木有美子

華道:堺市いけばな協会部長会、三部 知甫、白本 宗白

絵画:ペンギンクラブ、石ア 洋興、坂本 福治、和田 武子、森川巳津子

彫刻:岡村 哲伸

文芸:泉陽高校同窓会晶子研究会 ( 泉陽高校文芸部協力 )

晶子歌碑めぐりミニツアー
開口神社歌碑除幕式を始め、晶子生家跡・さかい利晶の杜文学碑・さかい利晶の杜
「与謝野晶子記念館」を見学、堺の老舗料亭で昼食後、和菓子作り体験と、晶子と晶子の
生まれた堺を感じるミニツアーとなりました。


日時 2016年 5 月 29 日 ( 日 )9:15 〜約 5 時間
会場 開口神社出発〜和菓子作り体験後解散
晶子を語る夕べ

晶子の母校「泉陽高校」の卒業生たちを中心に晶子の人生の語りと音楽で
晶子を偲ぶ素敵なコンサートとなりました。



日時 2016年 5 月 29 日(日) 16:30 〜
会場 さかい利晶の杜 観光案内展示室
出演 ソプラノ 中野 陽子、 南 順子

ピアノ  滝田 あぐり

Quintetto Buffo (オーボエ5重奏)
演奏曲

歌「海こひし」「やわ肌の」「パリなる」

オーボエ5重奏「ゴリウォークのケークウォーク」

       「亜麻色の髪の乙女」

合同演奏「君死にたまうことなかれ」
「晶子生誕祭の集い」
12月6日(日)、晶子137回目の誕生日の前夜祭として、「晶子生誕祭の集い」を、さかい利晶の杜と共催しました。
●【第一部】詩歌朗読の夕べ
  16:00〜16:15 1階観光案内展示室
「アウギュストの一撃」「日曜の朝飯」などの晶子詩歌を、朗読劇団「ぐる~ぷ・わい」に朗読いただきました。
http://flowerillust.com/img/flower/tsubaki011.jpg
●【第二部】縁者が語る思い出のあれこれ
16:30〜17:50 茶室広間
与謝野久さん(晶子の五男健の息子)五郎大由似子さん(晶子の叔母セイのひ孫)、阪上友子さん(晶子の母つねの実家の縁者)、平出洸さん(「明星」同人の平出修の孫)をお迎えし、太田登与謝野晶子倶楽部副会長とともに思い出のあれこれを語っていただきました。参加された皆さまは有意義なひと時を過ごされておりました。
晶子が好んだ椿(わびすけ)を模った和菓子でお抹茶タイムを楽しみました。
さかい利晶の杜「与謝野晶子記念館」開館記念事業
さかい利晶の杜と与謝野晶子倶楽部の共催事業として、さまざまな事業を開催しております。
●『晶子学びの教室』
晶子入門セミナーとして全3回シリーズの第1回が開催されました。定員を超える多くの皆さんの参加がありました。
[日程]
[会場]
[講師]
[テーマ]
2015年7月11日(土)
さかい利晶の杜 講座室
太田 登さん(天理大学名誉教授、与謝野晶子倶楽部副会長)
「晶子の生まれた街 堺」〜晶子の初期の作品にふれて〜
●『親子読み聞かせ教室』
晶子が創作した童話作品の世界を親子で楽しまれました。参加された3才から8才までの子どもたちは、「金ちゃん螢」「金魚のお使い」などのお話を熱心に聞いていました。
[日程]
[会場]
[語り部]
2015年7月25日(土)、26日(日)
さかい利晶の杜 駿河屋の帳場
古澤 夕起子さん(同志社女子大学非常勤講師)
●『晶子百首かるた教室』

参加された小学生は、かるたを通じて晶子の短歌にふれる機会となりました。

[日程]
[会場]
[指導]
2015年8月2日(日)、9日(日)
さかい利晶の杜 茶室
松永 直子さん(与謝野晶子倶楽部運営委員)、小西 美根子さん(堺歌人クラブ会長、
与謝野晶子倶楽部運営委員)

「青春の短歌教室」
秋晴れの一日、心のときめきを短歌で表現。
ベテランの方も、はじめて短歌をさくら詠まれる方も楽しく短歌づくりを学びました。
また講座の後は、さかい利晶の杜「立礼茶席」にて、お抹茶と堺の和菓子でほっと一息ついていただきました。
[日程]
[会場]
[講師]
2015年9月5日(土)
さかい利晶の杜 講座室
小西美根子さん(堺歌人クラブ会長、与謝野晶子倶楽部運営委員)
第2回「晶子学びの教室」
晶子入門セミナーシリーズの第2回目が開催されました。
これまでにない角度から晶子の恋や葛藤を知る機会となりました。
[日程]
[会場]
[講師]
[テーマ]
2015年9月12日(土)
さかい利晶の杜 講座室
たつみ都志さん(武庫川女子大学教授、谷崎潤一郎記念館副館長)
「与謝野晶子と谷崎潤一郎」〜西と東の往還〜
↑ページトップへ
第3回「晶子学びの教室」
晶子入門セミナーの第3回(最終回)が開催されました。晶子童話の中から、民話の味わいを持った作品について語っていただきました。
[日程]
[会場]
[講師]
[テーマ]
2015年11月14日(土)
さかい利晶の杜 講座室
持谷靖子さん(三国路与謝野晶子紀行文学館館長)
「民話の里で歌った晶子の歌と民話」
↑ページトップへ
「青春の短歌教室」が終了しました
短歌を詠むことが初めての人、短歌が大好きな人、たくさんご参加いただきました。これを機会に短歌に、さらに親しんでいただけたらうれしいです。また、次年度も、開催を予定しています。ぜひご参加ください!
[日程]
[会場]
[講師]
9月5日(土)・10月3日(土)・11月7日(土)・12月5日(土)
さかい利晶の杜 講座室
小西美根子さん(堺歌人クラブ会長、与謝野晶子倶楽部運営委員)
↑ページトップへ
イベント概要
与謝野晶子短歌文学賞・晶子フォーラム2015
 与謝野晶子短歌文学賞・晶子フォーラム2015 −晶子の生まれ育った街 堺− を開催しました。
「特別プログラム」では馬場あき子さん、永田和宏さん、太田登さんによる鼎談。「合唱・晶子の歌」では泉陽高校音楽部、Chor.Draft、ヴォーチェ・コン・カローレによる合唱、石毛明生さんの指揮とピアノ演奏、石若雅弥さんの指揮で迫力ある歌声に魅了されました。
また、産経新聞社との共催である、第21回与謝野晶子短歌文学賞もとりおこなわれ、全国から集まった受賞者の皆様の表彰式・選評会も同時開催されました。
[日程]
[会場]
2015年5月30日(土)、31日(日)
ホテル・アゴーラリージェンシー堺
特別プログラム  2015年5月30日(土)
テーマ・・「恋衣」110年 晶子、鉄幹、登美子〜出会いから別れまで〜
出 演・・馬場あき子、永田和宏、太田登
合唱・晶子の歌  2015年5月31日(日)
出 演・・泉陽高校音楽部、ヴォーチェ・コン・カローレ、Chor.Draft
指揮、ピアノ・・石毛明生、石若雅弥
合唱曲・・海こひし、歌はどうして作る(泉陽高校音楽部)
春がきた(Chor.Draft)
君死にたまふことなかれ(泉陽高校音楽部、ヴォーチェ・コン・カローレ、Chor.Draft)
↑ページトップへ

イベント概要

書道・華道・絵画・彫刻・文芸などで描く晶子の姿
晶子フォーラム2015の企画の一つとして書道・華道・絵画・文芸などで晶子を表現するギャラリー展示を同時開催し、たくさんの方にご来場いただきました。
[日程]
[会場]
[出展]
平成27年5月30日(土)〜5月31日(日)9:00〜18:00
堺市役所本館1階エントランスホール
書道:泰山書道院
華道:堺市いけばな協会、三部知甫、白本宗白
絵画:ペンギンクラブ、石ア洋興、坂本福治、和田武子
彫刻:岡村哲伸
文芸:泉陽会同窓会晶子研究会

過去のイベント報告はこちらよりご覧いただけます
本サイト内に使用している与謝野晶子の写真は全て文化学院の提供によるものです。
Copyright© YOSANO AKIKO CLUB. All Rights Reserved.