トップページ
与謝野晶子について
倶楽部について
会則
事業の紹介
お知らせ
イベント案内
イベント報告
入会案内
倶楽部グッズ
リンク集
イベント報告(平成29年)

与謝野晶子倶楽部設立20周年記念

晶子フォーラム2017 ―愛と理性と勇気を求めて―

「晶子フォーラム2017−愛と理性と勇気を求めて−」では、
当倶楽部の設立20周年を記念した様々なイベントを開催しました。


書道・華道・絵画・彫刻・文芸などで描く晶子の姿
平成29年5月23日(火)〜29日(月)9:00〜18:00
華道のみ27日(土)、28日(日)展示
さかい利晶の杜の1階茶室広間・2階企画展示室にてギャラリー展を開催しました。
昨年と比べ展示期間が長くなり、たくさんの方にご来場いただきました。
2階企画展示室前の廊下には「与謝野晶子倶楽部20周年のあゆみ」と題してパネル展を行いました。
会 場 <さかい利晶の杜> 1階 茶室広間、2階 企画展示室 ほか
出 展 書道: 泰山書道院、石ア 信子
華道: 堺市いけばな協会部長会、白本 宗白、三部 知甫
絵画: ペンギンクラブ、石ア 洋興、坂本 福治、
和田 武子、森川 巳津子
彫刻: 岡村 哲伸
文芸: 泉陽高校同窓会晶子研究会
(泉陽高校文芸部協力)
パネル展: 与謝野晶子倶楽部事務局



晶子フォーラム2017−愛と理性と勇気を求めて−
平成29年5月27日(土)14:00〜16:50
冒頭、太田新会長による挨拶と竹山堺市長のビデオメッセージがありました。第1部「オープニング・スライドショー」では、懐かしい写真とともに倶楽部の20周年のあゆみを振り返りました。難波利三前会長と狭間惠三子堺市副市長による対談では、堺と晶子の関わりや晶子の魅力についてお話していただきました。
第2部「晶子をうたう」では、泉陽高校音楽部、 Chor.Draft 、ヴォーチェ・コン・カローレが、それぞれの個性をいかした美しいハーモニーで会場を魅了し、演目の最後には、3組合同で「君死にたまふことなかれ」を合唱されました。心に響く歌声に感動の涙を流す方もいらっしゃいました。 永田淳さんによる「記念講演-河野裕子の歌-」では、晶子と裕子の比較を軸に、裕子さんの息子である永田さんならではのお話を聞かせていただきました。
会 場 ホテル・アゴーラリージェンシー堺(春慶)



晶子文学碑めぐりバスツアー
平成29年5月28日(日)9:30〜15:00
さかい利晶の杜から出発し、アテンドスタッフ松永運営委員・小西運営委員による解説を聞きながら、開口神社や泉陽高校など晶子にゆかりのある堺の名所や文学碑をめぐりました。
行 程

さかい利晶の杜−羽衣国際大学−賢明学院高校−石津神社−開口神社−まち家カフェSacay−大阪府立泉陽高等学校−堺女子短期大学−大和川歌碑−西本願寺堺別院−覚応寺−さかい利晶の杜




晶子を想う夕べ
〜クラリネット二重奏によるミニコンサート〜
平成29年5月28日(日)16:00〜
晶子フォーラム2017の最後は、稲本 渡さん、奥山 芳弘さんによるクラリネットの素敵な演奏と晶子のうたの朗読により、素晴らしい時間を届けていただきました。フォーラムの締めくくりとして、皆様に晶子の世界を堪能していただけたかと思います。
会 場

〈さかい利晶の杜〉 観光案内展示室

出 演 稲本 渡(クラリネット)、奥山 芳弘(クラリネット)、
恒川 芳美(朗読)




過去のイベント報告はこちらよりご覧いただけます
本サイト内に使用している与謝野晶子の写真は全て文化学院の提供によるものです。
Copyright© YOSANO AKIKO CLUB. All Rights Reserved.